受付時間

健康工房たいよう整骨院 084-959-2093

お問い合わせはこちら

根本改善

椎間板ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腰の痛みと足の痺れがなかなか取れない
  • 座っていると脚が痺れてくる
  • 長時間座った後に立ち上がるのが辛い
  • 腰を反らすと脚に痛みが走る
  • 腰の痛みや足の痺れで生活に支障が出ている

椎間板ヘルニアはなぜ起きるの?|健康工房たいよう整骨院

椎間板ヘルニアとは、腰の骨(脊椎)と骨の間にありクッションの役割をしている『椎間板』という組織が変形をして、外に飛び出してしまう状態の事をいいます。

この椎間板が変形をしてしまう原因としては、加齢により組織が脆くなってしまう、急激に無理な負荷を腰にかけてしまう、慢性的に腰に負担がかかる動作を続けている、など様々な原因が考えられます。

しかし、そのどれもに共通していることは、少なからず骨盤や腰椎(腰の骨)に歪みが生じているということです。

関節の歪みや筋肉の緊張により、より多くの負荷を椎間板に与えてしまった結果として椎間板の変形につながっています。

当院の椎間板ヘルニア治療|健康工房たいよう整骨院

椎間板ヘルニアでは変形してしまった椎間板が、腰から足にかけて通っている神経を圧迫してしまう事により、脚への痺れや腰の痛みを引き起こしてしまいます。

しかし大事なのは、必ずしも痛みの原因が変形した椎間板により引き起こされているとは限らないということです。

実際に椎間板に変形がある人でも腰痛を感じないといった人の方が多くおられるほどです。

ではなぜ痛みを感じでしまうのでしょうか?

病院でヘルニアと言われた方の多くに共通しているのが、骨盤や腰椎(腰の骨)の歪みから椎間板に負荷がかかってしまい痛みを感じてしまっているということです。

当院の施術では、椎間板の歪みの原因となっている関節の歪みや筋肉の過緊張を整える事により、椎間板にかかっている過度な負担を和らげ症状を改善させていきます。

その結果、痛み・痺れを取り除くだけでなく、再発しにくい身体を作ります。

お体を根本的な歪みから改善させる治療法は、病院や他の整骨院ではなかなか出来ない、当院独自の治療になります。病院で痛み止めをもらって飲んでいるけど良くならない、治療を続けているけど症状が改善されないとお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

トライアルキャンペーン

お問い合わせ

健康工房たいよう整骨院

084-959-2093

運営会社
株式会社キュアライフ
代表番号
084-959-2093
住所
〒721-0963
広島県福山市南手城町3-6-1
代表施術者
奥野充喜
駐車場
専用駐車場8台あり
予約
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日
日曜・祝日

受付時間

  • スタッフ募集
  • 福山市交通事故治療整骨院.com
  • ネットでのご予約はこちら
  • 全国交通事故治療院・むちうち治療院
  • 産後骨盤矯正認定院
  • ACTIVATOR NETWORK JAPAN

スポーツチーム紹介

  • 広島県リーグ1部所属

    広島県リーグ1部所属『BONOS』を公式スポンサーとして応援してます

  • リベルタサッカースクール

    『健康工房たいよう整骨院』はリベルタサッカースクールの公式スポンサーです