受付時間

健康工房たいよう整骨院 084-959-2093

お問い合わせはこちら

根本改善

スタッフブログ

福山市、健康工房たいよう整骨院「マタニティの腰痛の原因」|福山市たいよう整骨院

福山市、健康工房たいよう整骨院「マタニティの腰痛の原因」

妊娠中の腰痛の原因として考えられるのは大きく分けて2つ考えられます。

その一つは『リラキシン』です。

リラキシンとは妊娠してから出産の2~3日後まで分泌されるホルモンです。

主な役目は関節を緩める事です。出産時は赤ちゃんが産道から出てきやすいように、恥骨結合と仙腸関節を緩めています。

しかしその結果、骨盤周辺の関節が不安定になり、それを支えようと周りの筋肉が過度に緊張を起こしてしまいます。

それが、妊娠中の腰部・ソケイ部の痛み・股関節痛の痛みの原因となります。

そして、リラキシンは生理前にも分泌される為、生理前の腰痛の原因もこれと同じ仕組みとなります。

 

2つ目の原因は『姿勢の変化』です。

お腹が大きくなり、重心がつま先に移動することにより、骨盤や腰痛が前傾することで、それを脊柱起立筋で後ろに引っ張って支えてバランスをとろうとします。

その為、常に背中の筋肉の筋緊張が続き、背中・腰が痛くなっていきます。

 

1つ目も2つ目も妊娠中ですと仕方のない事なので、それを取り除くことは出来ませんが、少しでも楽になるように

しっかりと体のメンテナンスをすることが非常に大切になります。

 

上記二つの原因にプラスして、骨盤の歪み・背骨の歪みがあると更に過度な負担になってしまい、腰痛や恥骨痛を悪化させてしまいます。

妊娠中でも骨盤の歪みをしっかりとメンテナンスすることも必要なのです。

 

福山市の『健康工房たいよう整骨院』のマタニティコースでは、妊娠中の方でも安心して施術を受けて頂けるような設備をご用意しております。

特注のマタニティ用マットがございますので、お腹が大きい方でも、うつ伏せで施術を受けて頂けます。

骨盤矯正も非常にソフトな方法で行いますので、安定期~出産予定日直前くらいまで受けて頂けます。

妊娠中・マタニティでの腰痛や恥骨痛、股関節の痛みなどでお困りでしたら、是非福山市の『健康工房たいよう整骨院』へご相談ください。

【福山市、健康工房たいよう整骨院】
住所:〒721-0963広島県福山市南手城町3-6-1
電話:084-959-2093
※平日20時、土曜日OK!
※駐車場完備、お車で安心してご来院いただけます!
◆産後の骨盤でお困りの方はコチラ!⇒https://taiyo-seikotsu.net/
◆健康工房たいよう整骨院の口コミ⇒https://goo.gl/maps/rUrCmwtf14P7pqG37

文責:この記事は厚生労働省認可の国家資格である柔道整復師の奥野充喜が監修しています。

出典:厚生労働省(柔道整復師国家試験の施行より)
参考文献:30歳からの産後骨盤ケア

 

 

お問い合わせ

健康工房たいよう整骨院

084-959-2093

運営会社
株式会社キュアライフ
代表番号
084-959-2093
住所
〒721-0963
広島県福山市南手城町3-6-1
代表施術者
奥野充喜
駐車場
専用駐車場10台あり
予約
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日
日曜・祝日

受付時間

スポーツチーム紹介

  • 広島県リーグ1部所属

    広島県リーグ1部所属『BONOS』を公式スポンサーとして応援してます

  • リベルタサッカースクール

    『健康工房たいよう整骨院』はリベルタサッカースクールの公式スポンサーです