受付時間

健康工房たいよう整骨院 084-959-2093

お問い合わせはこちら

根本改善

スタッフブログ

症例報告☆踵の痛み「トラックから降りる時に両踵が痛くなった症例」

症例報告☆踵の痛み「トラックから降りる時に両踵が痛くなった症例」

症例報告シリーズ、今回のケースは「踵の痛み」です。

 

この患者様は、トラックの運転手をしていて3日前にトラックから降りる時、着地前に足を延ばしたときに両踵周辺の筋肉が伸びきって両踵が痛くなったようです。

 

踵に代表的な痛みは、アキレス腱炎か足底腱膜炎ですがどうやら違うようでした。

 

比較的珍しい受傷機転で痛められましたが、しっかり評価を行い、しっかりと治療を行ったところ一回一回順調に改善がみられましたので興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

問診(カウンセリング)

30代 男性

主訴

・両踵の内側部に痛み

検査

疼痛(圧痛)部位:長母̪趾屈筋腱、長趾屈筋腱内果下部に圧痛

運動時痛:足関節背屈時痛、歩行時痛

施術

検査で分かったことをもとに必要な施術を行っていきます。

・AMCT

・下腿三頭筋ストレッチ

長母指屈筋腱リリース

再検査

初回施術後再検査を行うと、歩きやすくなっていたようです。

その後、1週間に1度くらいの来院ペースで施術を行うことにより。

2回目 初回施術後良くなってたが数日すると少しもとに戻った。

3回目 ほぼほぼ改善。自宅で行えるストレッチを指導し予防に努めてもらう。

4回目 改善。施術間隔を空けつつ悪い状態にならないようにストレッチは継続してもらう。

 

このように、2回目施術後から状態が良くなっていき3回目来院時にはほぼ痛みを訴えていませんでした。

考察、まとめ

今回のケースは「踵の痛み」ということで施術を行っていきました。

 

 

大人の踵の痛みに代表される疾患で有名どころは、足底腱膜炎でしょう。

 

足底腱膜炎は踵の下、足底側に圧痛を訴えるものになります。その為、今回のケースは踵の内側に痛みがあったことから足底腱膜炎ではないと考えました。

 

では、どこが痛みを訴えているかを確認していたっところ、長母趾屈筋腱と長趾屈筋腱の内果にかかるところが痛みを訴えていました。

 

恐らく、トラックの運転中に長い間足が固まっていて、いざ降りる時に動きが悪くなった筋肉や腱を痛めたのだろうと思います。

 

足関節の矯正やストレッチを行ったところ、1回ごと痛みが引いて行ったようでした。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

このような症状でお悩みの方はぜひ、福山市の健康工房たいよう整骨院にご相談お待ちしております。

 

【福山市、健康工房たいよう整骨院】

住所:〒721-0963広島県福山市南手城町3-6-1

電話:084-959-2093

※平日20時、土曜日OK!

※駐車場10台完備、お車で安心してご来院いただけます!

※託児ルーム完備(平日の午前中のみ保育士在籍)

◆踵の痛みでお困りの方はコチラ!⇒https://taiyo-seikotsu.net/

◆健康工房たいよう整骨院の口コミ⇒https://00m.in/3veM6

文責:この記事は厚生労働省認可の国家資格である柔道整復師の奥野充喜が監修しています。

出典:厚生労働省(柔道整復師国家試験の施行より)

お問い合わせ

健康工房たいよう整骨院

084-959-2093

運営会社
株式会社キュアライフ
代表番号
084-959-2093
住所
〒721-0963
広島県福山市南手城町3-6-1
代表施術者
奥野充喜
駐車場
専用駐車場10台あり
予約
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日
日曜・祝日

受付時間

  • スタッフ募集
  • ネットでのご予約はこちら
  • 当院で対応できる症状リスト
  • ブログ一覧はこちら
  • 産後骨盤矯正
  • 全国交通事故治療院・むちうち治療院
  • 産後骨盤矯正認定院
  • ACTIVATOR NETWORK JAPAN

スポーツチーム紹介

  • 広島県リーグ1部所属

    広島県リーグ1部所属『BONOS』を公式スポンサーとして応援してます

  • リベルタサッカースクール

    『健康工房たいよう整骨院』はリベルタサッカースクールの公式スポンサーです