受付時間

健康工房たいよう整骨院 084-959-2093

お問い合わせはこちら

根本改善

スタッフブログ

福山市 健康工房たいよう整骨院「頭痛③」~緊張型頭痛について~

福山市 健康工房たいよう整骨院「頭痛③」~緊張型頭痛について~

こんにちは!

福山市南手城町の健康工房たいよう整骨院です!!

 

今回も頭痛シリーズ第3弾。今回お伝えしたいのは、一次性頭痛の中の緊張型頭痛についてお話させていただきます。

前回は一次性頭痛の片頭痛(偏頭痛)についてお話させていただきました、片頭痛は症状がとてもひどく緊張型頭痛と比べると日常生活度が損なわれるものになりますが、緊張型頭痛の方が罹患している人は多くいます。健康工房たいよう整骨院に来院される患者様の多くは片頭痛とした主訴でも、実際は緊張型頭痛だったという場合が多くあります。

それほど頭痛と言えば片頭痛といった認識が一般的にはあるのだろうと思います。しかし緊張型頭痛と片頭痛の原因は異なることからしっかりと分けてとらえる方が良いでしょう。

 

では緊張型頭痛の特徴を述べていきます。

緊張型頭痛は頚部や肩、背中の筋肉の過緊張によって引き起こされる頭痛です。「ストレス頭痛」とも呼ばれ、精神的、身体的ストレスの両方から影響を受けます。頚椎性頭痛も存在することから、緊張型頭痛は背骨と筋肉の問題が多く関わってくることでしょう。

頭痛の感じ方は、後頭部に痛みや頭が締め付けられるような痛みを感じることが多いですが必ずしも一定ではありません。様々なところに頭痛を感じますが緊張型頭痛の場合は発作的ではなく、ダラダラと続くことがあります。

 

つまり緊張型頭痛はストレスにより首、肩、背中周辺の筋肉の筋緊張が強くなり血流を悪くするときに出現する頭痛と言えます。つまり肩こり、首こりと併発して出現することになります。

なので、血管が拡張する時に頭痛がある片頭痛と比べ、血管が異常に収縮する時に頭痛が感じることが多いです。このほぼ真逆の頭痛の原因がしっかりと分けて考えておかないといけない一番の理由となります。

 

さて先ほど申し上げた通り、肩こりと首こりと併発する為、肩こりや首こりを改善しないとなかなか治っていきません。肩こり首こりの大きな原因は姿勢の歪みになっていきます。したがって緊張型頭痛は根本的な原因となる背骨や骨盤の歪みを矯正していくことが大事になっていきます。詳しくはまた後日頭痛シリーズの健康工房たいよう整骨院においての改善方法もブログとしてアップさせていただきますので、またご覧になってください。

 

あともうひとつ、緊張型頭痛は「ストレス頭痛」と呼ばれるために、ストレスも大きく関係します。ストレス「心」「身体」に受ける歪みと言われています。そうなると自律神経の乱れも大きく関係していきます。なぜならストレスが加わり続けると自律神経のバランスが崩れてしまうためです。自律神経性頭痛というのもあるので自律神経も整えていかなければなりません。また頭痛と自律神経の事も詳しくお話させていただきます。

 

頭痛でお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度福山市の健康工房たいよう整骨院にご相談お待ちしております。

 

【福山市、健康工房たいよう整骨院】

住所:〒721-0963広島県福山市南手城町3-6-1

電話:084-959-2093

※平日20時、土曜日OK!

※駐車場8台完備、お車で安心してご来院いただけます!

※託児ルーム完備(月、水、金の午前中のみ保育士在籍)

◆頭痛でお困りの方はコチラ!⇒https://taiyo-seikotsu.net/

◆健康工房たいよう整骨院の口コミ⇒https://goo.gl/maps/rUrCmwtf14P7pqG37

文責:この記事は厚生労働省認可の国家資格である柔道整復師の奥野充喜が監修しています。

出典:厚生労働省(柔道整復師国家試験の施行より)

お問い合わせ

健康工房たいよう整骨院

084-959-2093

運営会社
株式会社キュアライフ
代表番号
084-959-2093
住所
〒721-0963
広島県福山市南手城町3-6-1
代表施術者
奥野充喜
駐車場
専用駐車場10台あり
予約
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日
日曜・祝日

受付時間

スポーツチーム紹介

  • 広島県リーグ1部所属

    広島県リーグ1部所属『BONOS』を公式スポンサーとして応援してます

  • リベルタサッカースクール

    『健康工房たいよう整骨院』はリベルタサッカースクールの公式スポンサーです